【アレキサンドラ展望台】Alexandra Lookout デインツリー川横断後の絶景ポイント

Mount Alexandra Lookout ケアンズ観光

デインツリー側をフェリーで横断した後、ケープトリビュレーションロードを10分ほど北上したあたりに、アレキサンドラ展望台 (Mount Alexandra Lookout) があります。

奥に見えるデインツリー川の青と熱帯雨林の緑のコントラストが綺麗です。

私達は行き帰りの2回、展望台に立ち寄りましたが、何度見ても美しく、見る価値のある景色だと思いました。

アレキサンドラ展望台 Alexandra Lookout

アレキサンドラ展望台(Mount Alexandra Lookout)からの景色

アレキサンドラ展望台は、デインツリー川からケープトリビュレーションへ向かい車でおよそ10分ほどいったところに位置します。

この場所は、オーストラリアの先住民 アボリジニの言葉で「Walu Wugirriga」と呼ばれています。

「Walu Wugirriga」は『look about』という意味があるそうで、立ち寄ってみるとこの言葉が付けれれた意味が分かる気がしました。

展望台からは、デインツリー川 (Daintree River)、スナッパー島 (Snapper Island)、ロー島  (Low Isles)、ポートダグラス (Port Douglas) などが見渡せます。

まとめ

ケアンズから出発し、デインツリー川を渡ってアレキサンドラ展望台へ着く頃には、自然に対していい意味で麻痺しているところがあったのですが、展望台からの景色は素晴らしく感動しました。

このようなポイントをできる限り止まり、全身で自然を感じることって、本当に貴重な経験だと改めて思います。

近くを通るかたはぜひ立ち寄ってみてください!

>>ケープトリビュレーションの宿泊施設・キャンプ場を検索【TripAdvisor】

>>ケアンズの現地オプショナルツアーを検索【VELTRA-ベルトラ】