【オーストラリアで家探し】Gumtree(ガムツリー)でシェアハウスを見つける方法

三人の男性と一人の女声が日中に外で談笑している風景 オーストラリア

オーストラリアで家探しをするとき、一つの選択肢としてGumtree(ガムツリー)があげられます。

Gumtreeは英語版の個人売買、求人、家探しなどの情報がのっているクラシファイド(掲示板)サイトです。

オーストラリア人や英語圏の人が主に利用しています。

海外でせっかくシェアハウスに住むのなら、海外の人と一緒に暮らしてみたいというかたも少なくないと思います。

Gumtreeでシェアハウスを探す場合のメリットの一つが、地元のオーストラリア人や英語圏の人たちとシェアできる可能性が高いことです。

家でも英語を使う環境に身を置くことで、自身の英語力アップにもつながりますし、違う文化の人との生活は刺激的だと思います。

ただし、Gumtreeの情報は全て英語で書かれているので、初めて利用する場合、少し戸惑うかたもいるかもしれません。

こちらにGumtreeを使ってシェアハウスを探す手順をご紹介します。

Gumtree(ガムツリー)でどんなシェアハウスを探したい?

テレビの前のソファに座る女性

Gumtreeでシェアハウスを探す前に、どんな条件のシェアハウスを探したいのか、はじめに大まかにまとめておくと、見つけやすいです。

例えばこちら。

ロケーション

シティ(CBD)に近いところだと交通費を節約できる分、家賃は高くなります。シティから少し離れた郊外だと、シティより安い値段で比較的広い家を見つけられる傾向にありますが、その分交通費がかかります。

このように、ロケーション一つとっても選択肢がたくさんあるので、迷いますよね。

もし、初めて海外でシェアハウスに住むのであれば、シティに近い場所に住むことをおすすめします。なぜなら、シティなら友達とのお出かけや買い物にも便利ですし、語学学校なども比較的シティにあることが多いからです。

生活に慣れてきたら、シティ以外の自分の興味のある街に住んでみるのもいいと思います。

部屋のタイプ

部屋には、一人で使うタイプと誰かとシェアするタイプがあります。

オウンルーム(Single room):一人で一部屋を使用でき、それ以外のキッチン・バス・トイレ・リビングルームなどが共有。

ルームシェア(Room share or Share room):一部屋を誰かと共有。

レント(家賃)の予算

探したいエリアの相場から大体の予算を立ててみましょう。

今回はこちらの条件で探してみたいと思います。

部屋探しの条件

ロケーション:サリーヒルズ(Surry Hills)
部屋のタイプ:ルームシェア
家賃:200ドル前後
では実際にGumtreeで探してみましょう。

Gumtreeでシャアハウスを探す方法

掲示板サイト「Gumtree」のトップページ

Gumtreeのホームページを開く

Gumtree Australia

①トップ画面の上部メニューから「Real Estate」をクリック

②「Flatshare & Houseshare」 をクリック

掲示板サイト「Gumtree」のトップページ

③探したいロケーションを入力する

掲示板サイト「Gumtree」のトップページ

④右のプルダウンから入力した場所からの距離を指定することが可能。

⑤左の検索条件の家賃らんに希望の金額を入力。

掲示板サイト「Gumtree」のシェアハウスの検索設定

はじめ上限を180ドルで探してあまり良さそうな部屋がなかったので、次に上限を200ドルで探してみました。

⑥検索結果から一番上の部屋が良さそうなので、クリック。

掲示板サイト「Gumtree」のシャアハウスの検索結果画面

開くと投稿者のメッセージと詳細を確認することができます。

英語版クラシファイドサイト「Gumtree」のシェアハウスの投稿者からのメッセージ

英語版クラシファイドサイト「Gumtree」のシェアハウスの詳細

1. 投稿日
2. ベッドルームの数
3. ペットの可否
4. 駐車場の有無
5. 入居可能日
6. 喫煙の可否

7. 最終編集日
8. 住居タイプ
9. バスルームの数
10. 好まれる性別
11. 備え付け家具の有無

⑦投稿者に連絡

記載されている電話番号にショートメッセージを送り連絡をとる方法が一般的です。そして、部屋を見に行きたいということを伝えます。

ただし、相手が必ず返事を返してくれるとも限りませんし、待ち合わせをしても相手が現れないこともよくあります。そのような場合でも、気持ちを切り替えて次の場所をどんどん探していきましょう。

部屋を見にいくとき(インスペクションのとき)に、確認しておきたいポイント!

部屋を見にいくときは、これらのことを確認しておくと、安心です。

  • 家賃に光熱費は含まれているか?
  • 家賃にインターネット代は含まれているか?
  • ボンドはいくらか?
  • いつから住めるか?
  • 最低契約期間は?
  • 全部で何人住んでいるか?
  • どの国の人が住んでいるか?
  • バス・トイレの数

最後に

シェアハウス探しは運やタイミングによるところが大きいですが、まずはこまめにサイトをチェックし、オーナーにコンタクトを取っては見にいくという行為を繰り返し続けることが、いい部屋を見つける近道だと思います。