デインツリー川をフェリーで横断!世界遺産デインツリー国立公園をドライブ

Daintree River seen from the top of the Daintree River Ferry ケアンズ観光

ケアンズから車で北上し、ポートダグラス、モスマンを通過した後、ケープトリビュレーションへ向かう途中にデインツリー川があります。

川には渡れる橋が無く、専用のフェリーで横断しなければなりません。

車のままフェリーで横断するってどんな感じなのかまったく分からなかったのですが、乗り場に着いてみると少し意外なフェリーでした。

デインツリー川 Daintree River

フェリーの上からみたデインツリー川

フェリーの上からみたデインツリー川

デインツリー川は世界遺産に登録されたクイーンズランド州の湿潤熱帯雨林に流れる、ケアンズの北西およそ100kmに位置する川です。このエリアは主に観光地となっています。

デインツリー ケーブルフェリー Daintree River Ferry

デインツリー ケーブルフェリーで南側へ渡るときの車の列

デインツリー ケーブルフェリーで南側へ渡るときの車の列

行きの北へ渡るときはフェリーの一番前でしたが、帰りは、何台か車が既に並んでいました。

デインツリー ケーブルフェリーに乗った景色
左側にフェリーの操縦室があります。

デインツリー ケーブルフェリー

デインツリー ケーブルフェリー
操縦室のカラフルなイラストがかわいいです。

デインツリー ケーブルフェリーから見たデインツリー川
フェリーの手数料は、私達が利用したときは、リターントリップで$27でした。このレシートは帰りに必要なので取っておく必要があります。

デインツリー ケーブルフェリーのレシート

デインツリー国立公園 Daintree National Park

ケープトリビュレーション・デインツリー国立公園の看板

デインツリー国立公園は、クイーンズランド州 ブリスベンの北西およそ1,500km、ケアンズの北西およそ100kmに位置する、世界最古といわれている湿潤熱帯雨林の一つです。1988年に世界遺産に登録されました。

デインツリー川を挟み、大きく北側と南側の2つのエリアに分かれており、北側の中心地がケープトリビュレーション (Cape Tribulation) 、南側がモスマン (Mossman) です。

デインツリー国立公園の道
遠くにカソワリ(ヒクイドリ)注意の看板が見えます。

ケープトリビュレーションへ向かう途中、このような湿潤熱帯雨林をドライブしていると、自然から癒やしとパワーたくさんもらえた気がしました。

まとめ

ケアンズをロードトリップするなら訪れるべき場所の一つが、デインツリー国立公園。そしてデインツリー川の横断は避けては通れません。

デインツリー川を横断するときは、クロコダイルが見えるかなという淡い期待(実際は見えませんでした)とフェリーに乗ったかんじが、ちょっとしたアトラクションのようで楽しかったです。

>>ケープトリビュレーションの宿泊施設・キャンプ場を検索【TripAdvisor】

>>ケアンズの現地オプショナルツアーを検索【VELTRA-ベルトラ】