ケープトリビュレーションキャンピング -口コミ良好 宿泊レビュー

Cape Tribulation Camping with breakfast

ケープトリビュレーションに到着した日、口コミが良さそうだった ”ケープトリビュレーションキャンピング” に泊まろうと思っていたのですが、午後5時頃訪れると満室で泊まれず。

その日は別のキャラバンパークに泊まり、翌日リベンジしました。

今回は、こちらのケープトリビュレーションキャンピングについて、館内の様子、泊まってみた感想をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ケープトリビュレーションキャンピング Cape Tribulation Camping

Inside View of Cape Tribulation Camping
*真ん中にある円状の芝生を囲むようにキャンプサイトが割り当てられています*

ケープトリビュレーションキャンピングは、マイオールビーチ(Myall Beach)とグレートバリアリーフの海に囲まれた、デインツリー熱帯雨林の海辺のキャンプ場です。

ケアンズとクックタウンの中間地点の海岸線上、ケアンズから北に2.5時間のところに位置します。

このエリアでは多くのアクティビティが提供されているので、世界で最も古い熱帯雨林を探索したり、マリンアクティビティを楽しむことができ、また、いくつかの釣りスポットがあるので、釣り好きなかたにも最適です。

Sign of Cape Trib Camping
右手にCape Trib Campingというサインがあります。

Office of Cape Tribulation Camping
入り口の右手がオフィスです。

Sand Bar in Cape Tribulation Camping
オフィスの裏側にSAND BARがあり、エスプレッソコーヒーやピザが頂けます。 他にはビール、ワイン、ノンアルコール飲料が提供され、 ピザは月曜日から金曜日の午後5時から8時まで。

私のようにBarなので夜8時以降もやっていると思い、一人でお酒を買いに行き誰もいないという寂しい思いをしないようにして下さい。

Inside View of Cape Tribulation Camping
真ん中の木の下でキャンプファイヤーができます。

Camp Kitchen in Cape Tribulation Camping
共用のキッチンです。右手奥に冷蔵庫と、写真に写っていないのですが、左手前にはBBQセットが用意されています。

Toilet and Shower in Cape Tribulation Camping
*トイレとシャワーのある建物*

こちらで洗濯機を利用することができます。

まとめ

Path of Cape Tribulation Camping
*キャンプ場とマイオールビーチをつなぐ小道*

ケープトリビュレーションキャンピングでの宿泊は、敷地内に美しい芝生と木々が生い茂り、また広大なスペースがあるため、とてもゆったりした時間を過ごすことができました。

私達のように、マイオールビーチを散策したり、キャンピングカーで料理を楽しんだりと、主にリラックスした時間を過ごしたいかたにも、ブッシュウォーキングやマリンアクティビティのツアーに参加して楽しみたいというかたにもオススメのキャラバンパークです。

ケープトリビュレーション付近の宿泊施設はこちらをチェックしてみてください。
ケープトリビュレーションで絶対泊まりたいホテル!10選 – トリップアドバイザー

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする